エンタメ

野田樹潤(juju)の年収に驚愕!父は金持ちすぎ!?気になる賞金も調べてみた

こんにちはゆこたです。

野田樹潤さんは2024年の1月9日に最高峰のレースカテゴリー「スーパーフォーミュラ」にTGMより参戦が決定しました。

そんな彼女はなんと史上初の日本人女性ドライバーとして誕生したのです。

しかも過去最年少でのデビューを果たしました。

そこで、野田樹潤さんの年収や父親は金持ちなのか気になって調べて見ました。

ついでに、気になる賞金についても僕と一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

野田樹潤(juju)の年収は?

※野田樹潤さんの記事についてはこちら

野田樹潤(juju)のwiki風プロフィールと経歴!高校や中学などの学歴まとめ!

野田樹潤さんの年収については明らかになっていないようです。

ですが、jujuさんはレーシングドライバーとして活躍していますね。

一体どのくらい年に稼げるんだろう?

ゆこた

一般的にレーシングドライバーの平均年収としてはこんな感じになります。

平均年収推移は580万円~670万円となっています。

平均年収.JP

こうみると、日本の平均年収である461万円よりは高いという結果です。

僕は最初レーシングドライバーって全然稼げないんじゃないかと先入観を持っていましたが、思ったより年収が高くてびっくりしました。

最大の年収はなんと1億円とも言われているそうなんですよ。

しかしながら、jujuさんはF1ドライバーではないのでそこまで大金を持っていないと思います。

なので、野田樹潤さんの平均年収は580万円~670万円と推測しました。

野田樹潤(juju)の父は金持ちすぎ!?

野田英樹のプロフィール

名前:野田英樹(のだ ひでき)

生年月日:1969年3月7日

年齢:54歳(2024年1月10日現在)

出身地:大阪府

身長:170㎝

職業:元フォーミュラ1ドライバー(F1)

野田樹潤の父は金持ちだと考えられます。

なぜなら、彼は元F1ドライバーだからです。

当時活躍していた時のお写真ですがかっこいいですよね。

一般的に、プロのカーレーサー年収は1000万円~3000万円と言われているそうです。

プロのカーレーサーでも1,000~3,000万円前後の年収に収まるでしょう。

ジョブ図鑑

めっちゃ高いですよね。

サラリーマンでここまでの額を稼ぐとなるとかなり難しいと思います。

僕なんてアルバイトをして年に60万円を稼ぐころがやっとなのに笑

野田樹潤さんは元F1レーサーということでおそらくプロの部類に入ると思われます。

なので、父親の年収が1000万円~3000万円と考えられるのでお金持ちだと予想しました。

スポンサーリンク

野田樹潤(juju)の気になる賞金は?

野田樹潤さんがレーシングドライバーの大会で優勝した時の賞金は低めなのかなと感じています。

なぜかというと、国内で開催されているレースで優勝したとしても賞金は数十万円しかないからです。

国内で開催されている小さなレースだと優勝しても、賞金も数10万円と少ないのでレーシングドライバーの年収にも大きな格差があります。

平均年収.JP

僕は正直、大会でナンバーワンになったら100万円くらいはあるかと思ってましたが意外と低いことに驚きです。

ですが、F1やインディ500と呼ばれる大きな大会では優勝すると賞金が億単位貰えることがあるそう。

野田樹潤さんは夢をF1ドライバーと掲げているので、将来出場して優勝することが出来れば1億以上もらえる可能性もあるでしょうね。

野田樹潤(juju)の年収 まとめ

最後に今回の記事についてまとめます。

まとめ

野田樹潤(juju)の年収は?

・F1ドライバーではないのでそこまで大金を持っていないと考えられるので、年に580万円~670万円くらい稼いでると予想。

父は金持ちすぎ!?

・彼は元F1ドライバーとして活躍していた。年収は1000万円~3000万円稼いでいたと思うのでお金持ちだったと推測。

気になる賞金は?

・国内で開催されているレースで優勝したとしても賞金は数十万円しか貰えないので少なめだと考えた

ということでした。

こちらの記事は「野田樹潤さんの事がもっと知りたい!」という方のために詳しく紹介していますので併せて読んでみてください。

今後の野田樹潤さんの活躍にはまだまだ期待できそうですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!