エンタメ

野田樹潤(juju)の今現在は?過去になぜ途中撤退をしたのか真相に迫る!

こんにちはゆこたです。

野田樹潤さんは2024年にTGMグランプリでスーパーフォーミュラを走ることが決定しました。

それはjujuさんにとって最大の挑戦であると同時に、最も楽しみにしていた機会でもあるそうです。

そこで、野田樹潤さんの今現在の近況が気になったので調べて見ました。

ついでに、過去になぜ途中撤退したのかについても僕と一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

野田樹潤(juju)の今現在は?

※野田樹潤さんの記事についてはこちら

野田樹潤(juju)のwiki風プロフィールと経歴!高校や中学などの学歴まとめ!

2024年1月9日に、最高峰のレースカテゴリーである「スーパーフォーミュラ」にTGMから参戦することが決定しました。

こちらが自身のインスタグラムで投稿していた内容になります。

史上初の日本人女性ドライバー誕生にあわせて、過去最年少でのデビューは本当に凄いですよね。

しかも、この「スーパーフォーミュラ」というのは世界的に見てもF1に次ぐ速さを持っています。

F1に乗るために必要な「スーパーライセンス」が最短2年で取ることが可能だそうです。

同じ分野で日本人女性が初めて参加することになったのは、

1973年に開催された「全日本F2000選手権」以来、初めての快挙。

なんだそうですよ。

野田樹潤さんはスーパーフォーミュラに参加することが出来たということで、世界的にどんどん活躍していくと思いますから頑張って欲しいと思います。

野田樹潤(juju)の今現在に対する世間の意見

凄いです‼️目指せスーパーライセンス👍私の娘も1月18日に18歳になり娘と鹿児島の指宿から応援しています💪

史上初、JUJUさん素晴らしいです。カッコいいです。尊敬します。❤

おめでとうございます!
全力て駆け抜けてください!
応援してます!

このようにネットの意見では、野田樹潤さんがスーパーフォーミュラにTGMから参戦することが決まったことに対して、

「応援しています!」や「おめでとうございます!」などの励ましの声が多く寄せられていました。

たしかに僕も本当に凄いなと感じますし、誇りに思います。

女子高生レーサーでしかも史上最年少というわけですから、世間の方もびっくりしたのでしょうね。

スポンサーリンク

野田樹潤(juju)は過去になぜ途中撤退をしたのか?

2023年9月29日に野田樹潤さんがブログでNODAレーシングのEPO参戦が途中撤退したことを報告しています。

そこで、一体何があったのか気になると思います。

その理由については、シーズン途中にいきなり2度目のレギュレーション変更をされたのが大きかったからです。

その理由は、シーズン途中に突然、2度目のレギュレーション変更がされたことが大きいです。それらはおもにわたしたちのチームに対してでした。

AUTOCARJAPAN

なんだか残念だなと感じちゃいますね。

僕は考えるに、野田樹潤さんが勝てないようにされたとしか思えない所があります。

噂によればヨーロッパはメダルの差別とかコロコロ変えるエネルギー関連のルールがあるそうです。

実際にSNSでもこのような世間の意見が見られます。

ネットの意見ではヨーロッパのレース開催運営に対してネガティブな声が寄せられていました。

もしそうなのであれば誰もが公平に戦える世界にして欲しいと思います。

これからも、野田樹潤さんが人生を歩んでいく中で理不尽さが訪れることもあるとは思いますが、前に強く突き進んで欲しいなと感じました。

野田樹潤(juju)の現在やなぜ途中撤退 まとめ

最後に今回の記事についてまとめます。

まとめ

野田樹潤(juju)の今現在は?

・2024年1月9日に、最高峰のレースカテゴリーである「スーパーフォーミュラ」にTGMから参戦することが決まった。

世間の意見

・スーパーフォーミュラに参戦することに対して「応援しています!」や「おめでとうございます!」などの励ましの声が多く寄せられていた。

なぜ途中撤退をしたのか?

シーズン途中にいきなり2度目のレギュレーション変更をされたのが大きかったから。

ということでした。

以下の記事では、「野田樹潤さんの事をもっと知りたいな」という方のために詳しく紹介していますので併せて読んでみてください。

今後の野田樹潤さんの活躍にはまだまだ期待できるでしょう!

最後まで見てくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!