エンタメ

ジャッキー・デニソン(超次元能力者)のwiki風プロフィールと経歴!【奇跡体験!アンビリバボー】

こんにちはゆこたです。

超次元能力を持つジャッキー・デニソンさんが、「奇跡体験!アンビリバボー」に登場です!

そんな彼女なんですが、ある特殊能力を持っている凄い方なんです。

一体何者なんでしょうか?

そこで今回は、

この記事で分かること

・ジャッキー・デニソンのプロフィールや経歴をwiki風に紹介

この疑問に答えていこうと思います。

もし、ジャッキー・デニソンの事がもっと詳しく知りたい方はぜひ最後まで見てみてくださいね。

スポンサーリンク

ジャッキー・デニソン(超次元能力者)のwiki風プロフィールと経歴!

ジャッキーデニソンのプロフィール

名前:ジャッキー・デニソン

年齢:不明

生年月日:不明

国籍:イギリス

職業:超次元能力者・ブロガー・コラムニスト・サイキックアーティスト

なんと彼女は「残留思念」という人間離れした凄腕能力を誇っています。

人間が強く何かを思った時、その場所やものに残留するとされる思考や感情などの思念

ヤフーニュース

直感で見つけたものの手がかりを探ったり、匂いを感じることが出来るんだって!

本当にあなたは人間か?と思わせるような特殊能力を持っていて、驚きを隠せません。

でも、なんでそんな人間離れした力を持ってるんだろう。。

ゆこた

それに関しては分からないところもありますが、小さい頃から何かを察する直観能力が人一倍優れていたのだと思います。

例えば、幽霊がいると分かる人も残留思念という能力を持った方なんじゃないですかね。

僕はそういうの全然ないんで、超能力者はにはいつも驚きます。

スポンサーリンク

イギリスで未解決事件を解決

ジャッキー・デニソンさんは超次元能力を持つ方で、イギリスで様々な未解決事件を解決しています。

イギリスで警察の未解決事件の捜査に協力しているデニソン氏。

ヤフーニュース

僕は日頃、テレビでミステリー系を見てますが、未解決の事件を終わらせれるのは本当に凄いなと感じていますね。

イギリスのテレビ番組「Rescue Mediums」にレギュラー出演

2005年には、イギリスで人気を集めている番組「Rescue Mediums」に出演しているそうです。

写真とかで見た方がイメージしやすいと思います。

ちなみに、Rescue Mediumsとは何かというと、

2006年3月10日~2011年7月17日の期間で放送された、カナダの超常現象のテレビ

なんだそうです。

海外のミステリー系で、引っ張りだこのようですね!

2022年11月:迷子になっている猫の保護に成功

イメージ

2022年11月だった頃、フジテレビ「前代未聞バトル 超次元能力者vs.仕事人」にて、

迷子になっている猫の保護に成功した

ということなんです。

一体どうやって見つけたんだろう。。

なんとジャッキー・デニソンさんは、

ポイント

迷子の猫が気に入っている、飼い主のパジャマから残留思念を読み取ることによって、無事解決した

いやいや、マジで信じられない能力やこれ。。

機械とかドローンみたいなものを使わず、迷子の猫を探すとはさすが超能力者ですね!

スポンサーリンク

ジャッキー・デニソン(超次元能力者)が奇跡体験!アンビリバボーに登場

超次元能力者のジャッキー・デニソンさんが、「奇跡体験!アンビリバボー」に降臨です!

そんなジャッキーが今回イギリスから再来日!今回は前回から大幅にスケールアップし、ジャッキーの特殊能力が、新選組にまつわる歴史ミステリーを解明できるのかを検証する。

フジテレビ

イギリスから緊急来日した彼女。。

なんと、人間離れした能力を持つそうで、謎が多いミステリーに挑戦するそうです。

そんなジャッキー・デニソンさんが放った言葉に依頼主は衝撃を受け涙する!?

一体なにがあったのでしょうか?

番組を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

ジャッキー・デニソンのwiki風プロフィールと経歴! まとめ

今回はジャッキー・デニソンさんがどんな方なのか、紹介してきました。

本記事の内容をざっくりとまとめると、以下の通りです。

まとめ

  • ジャッキー・デニソン(超次元能力者)のwiki風プロフィールと経歴!
    • 超次元能力を持つ方で、イギリスで様々な未解決事件を解決
    • イギリスのテレビ番組「Rescue Mediums」にレギュラー出演
    • 2022年11月:迷子になっている猫の保護に成功

ジャッキーデニソンさんは、「残留思念」という人間離れした能力を持った凄い方でしたね!

これからも、困難な未解決事件を解決して多くの方を救ってほしいな。

ゆこた

今回はこれで以上になりますが、良ければ関連記事の方もご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!