エンタメ

【衝撃】エルフ荒川の実家がボロボロでやばいw貧乏なのは父親がニートだから?

こんにちはゆこたです。

お笑いコンビ「エルフ」としてテレビに引っ張りだこの荒川さん。

そんな彼女ですが、実家がボロボロだったんです。

今回は、

この記事の内容

・実家の外観や内観はどうなってるの?

・ボロボロの理由は?

・貧乏エピソードが知りたい!

これらの疑問に答えていこうと思います。

もし、エルフ荒川さんの実家について気になる方はぜひ最後まで見てみてくださいね。

スポンサーリンク

【衝撃】エルフ荒川の実家がボロボロでやばいw

エルフ荒川さんの実家について次のように紹介していきます。

ポイント

①:実家の外観画像

②:床が抜け落ちたボロボロの内観

③:カビだらけの浴槽

それでは、詳細を見ていきましょう。

実家の外観画像

エルフ荒川さんの実家がボロボロだと話題になっているようです。

築50年以上経っていると言われているそうですが、実家の外観はこんな感じになります。

世間ではボロボロだと言われていましたが、普通の一軒家みたいな感じにしか見えないです笑

皆さんも同じように思ったかもしれません。

しかしながら、内観は相当ボロボロだったんです。。

実家の中はどうなってるんだろう?

ゆこた

ではでは、覗いていきます!

スポンサーリンク

床が抜け落ちたボロボロの内観

皆さんは実家の内観を見て、結構衝撃を受けると思います笑

こちらがその写真です。

これはやばすぎる。。笑

完全に床が抜け落ちちゃってますし、かなり危ないと感じてしまう一枚です。

僕の実家も結構ボロボロだったんですが、マジで床がグラグラで危険でした。

普通に生活するのがとても怖いですよ。

また、床が抜けている箇所は洗面所ですが、

洗面所を母親が使っている時に床が抜け落ちた

ということが分かりました。

ボロボロだといつかはそうなっちゃうよね。

お母さん大丈夫だったかな。。

ゆこた

建物を建ててから数年経てば、耐久性や耐震性などの不安がありますから、メンテナンスが必須になるでしょうね。

スポンサーリンク

カビだらけの浴槽

なんと、実家はカビだらけになっており、お風呂場にナメクジやアリなどがいつも出現していたそうです。

本当に火事があったのではないかと疑ってしまいます。

これがお風呂場なんて、僕だったら気持ちよく入れなさそうです笑

しかしながら、実家のお風呂は換気が悪いそうなんですが、

窓はビニールテープで隙間を埋めている

と言います。

風通しがめっちゃ悪くなりそうだから、不安です。

以上、エルフ荒川さんの実家を紹介してきましたが、ボロボロの場所にずっと住み続けていたとは本当に驚きました。

スポンサーリンク

エルフ荒川の実家が貧乏なのは父親がニートだから?

エルフ荒川の実家が貧乏だったのには、2つの理由がありそうです。

さらに詳しく

①:父親がニートだった

②:6人家族で家計が切迫していた

さっそく、見ていきましょう。

①:父親がニートだった

実家がボロボロな理由1つ目は、父親がニートだったということです。

以前とあるテレビ番組でご両親の事をお話しされていた時に、父親に無職の期間があったことが分かっています。

さらに、母親が家族の収入を自分で確保していたようです。

お母さんが3人の娘を大人になるまで、育て上げれたのは本当に驚きました。

彼女の母親は家族全員を養うために、毎日必死に働いていたようです。

そこで僕が気になったのが、

なんでエルフ荒川の父親がニートだったの?

ゆこた

詳しい詳細は分かりませんが、株式会社R&Gによれば、一般的に無職になってしまう理由には以下のようなものがあるみたいです。

1位:前職の人間関係や労働環境

2位:心身の不調

3位:失業、転職先が決まらない

4位:働きたくない

もっと詳しくみたい!という方は下記のURLから見てみてくださいね。

参照:https://r-andg.jp/career/neet_dassyutu/

こちらを参考にさせて頂くと、エルフ荒川さんの父親は無職になってしまう7つのランキングに当てはまっているかもしれません。

ちなみに、僕はお仕事のやりすぎで心身の不調を起こし、うつ病になってニートだった経験がありますよ。

スポンサーリンク

②:6人家族で家計が切迫していた

実家がボロボロな理由2つ目は、6人家族で家計が切迫していたというのも考えられます。

エルフ荒川さんは当時、美人3姉妹以外に祖母も一緒に住んでいたそうですが、なんと!

6人もの大家族を養っていた

これには僕は驚きました。。

家族が多くいればいるほど、出費が大きいですからね。

一般的に夫婦の生活費にかかるものと言えば、

ココがポイント

・子供の養育費

・食費

・住宅費

などがあるでしょう。

このように、家族の人数が多いとたくさんの出費がありますよね!

彼女のお母さんはお金を稼ぐために過酷な日々を送っていたと思います。

なので、実家をメンテナンスするお金がなく実家がボロボロになってしまった可能性があると推測しました。

スポンサーリンク

エルフ荒川が実家に住んでいた時の貧乏エピソードを紹介!

エルフ荒川さんが実家に住んでた時の貧乏エピソードは4つあります。

代表的な例を挙げると、

ポイント

①:洗面器に溜めた水で全身を洗っていた

②:片栗粉を使ってオリジナルのお菓子を作る

③:アルバイトを掛け持ち

④:実家の場所を隠す

などがあったようです。

たしかにこうみると、貧乏な家庭によくありそうな感じですよね。

エルフ荒川さんの家庭では普段お菓子を買わないそうですが、お腹がすくと、

片栗粉と砂糖を混ぜたフルーチェのようなお菓子を作っていた

ということが分かっています。

僕は小さい頃にフルーチェを作ったことがありますが、ぷるっとした食感がマジで旨かったです笑

あの味は本当に懐かしい。。

そんな貧乏だった時期を乗り越え、今では有名お笑いコンビとして活躍しているのは相当な努力があったことでしょう。

スポンサーリンク

エルフ荒川の実家や貧乏エピソード まとめ

今回の記事では、エルフ荒川さんの実家の外観・内観、貧乏の理由やエピソードなどを紹介してきました。

最後に本記事の内容をざっくりとまとめると、こんな感じです。

まとめ

  • エルフ荒川の実家はボロボロだった。。
  • 貧乏の理由2つ!
    • ①:父親がニートだった
    • ②:6人家族で家計が切迫していた
  • 貧乏エピソード
    • ①:洗面器に溜めた水で全身を洗っていた
    • ②:片栗粉を使ってオリジナルのお菓子を作る
    • ③:アルバイトを掛け持ち
    • ④:実家の場所を隠す

エルフ荒川さんの家がボロボロだったのは、様々な家庭の事情があったんですね!

最後まで見てくれてありがとうございました。

ゆこた
スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!