エンタメ

藤田真央の事故が噂された決定的な2つの理由!そこにはSNSの方々の勘違いがあった!

こんにちはゆこたです。

世界的な天才ピアニストとして活躍している藤田真央さん。

そんな彼ですが、SNS上で事故があったのではないか」と噂されているようです。

そこで今回は、

この記事で分かること

・藤田真央の事故が噂された決定的な2つの理由とは?

この疑問に答えていこうと思います。

もし、藤田真央さんの事故が噂される理由について気になる方はぜひ最後まで見てみてくださいね。

スポンサーリンク

藤田真央と検索すると「藤田真央 事故」と出てくる

googleの検索欄で「藤田真央」と検索すると、「藤田真央 事故」と出てくるようです。

実際に僕がこのように打ち込んでみました。

なんかちょっと不思議ですよね。

そこで気になるのが、

世間の方がなんで「事故」って検索しているんだろう?

せのは

そこについては明らかになっていないようでした。

しかしながら、何かしらの意味があるはずです。

次の見出しで事故と検索されてしまう理由について考察していこうと思います。

スポンサーリンク

藤田真央の事故が噂された決定的な2つの理由!

結論から言うと、藤田真央さんが「事故」と検索されてしまった理由には2つ考えられます。

ポイント

①:放送事故と勘違いされ「事故」と検索されてしまった

②:世間の方が楽曲バージョンのミスをしたのではないかと感じてしまった

では、それぞれ見ていきましょう。

事故の噂①:放送事故と勘違いされ「事故」と検索されてしまった

事故が噂された1つ目の理由として、演奏を見てる方が放送事故と勘違いしてしまい「事故」と検索された可能性があります。

こちらの動画でそのシーンを簡単に知ることが出来ますので、2:00からの演奏に注目して見てみてください。

僕もこれを見て本当にミスをしてしまったのではないかと思っちゃいました笑

これは見た人にしか分からないような感情です。

実際にSNS上ではこのような意見がありました。

世間の声をまとめてみると、

ポイント

放送事故かと思うくらい間の間隔が長い

ピアノの演奏がゆっくりで事故と思った

このような声がありますね。

たしかに僕もピアノを演奏している人がいる時に間が長すぎると放送事故かと感じちゃいますね。

ですが、演奏をミスしたのではなく、

藤田真央さんらしい個性が溢れるピアノの弾き方だった

このように考えることが出来ますね。

スポンサーリンク

事故の噂②:楽曲バージョンのミスをしたと感じてしまった

事故が噂された2つ目の理由として、576の1楽章にミスがあったのではと噂されたことがあります。

下記動画の17分40秒のシーンを見て頂ければ、簡単に様子を知ることが出来ますので見てみてください。

576の1楽章とは何かというと、

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトさんが作曲した、3~4つの楽章からなる室内楽曲のことを指す。

実際にSNSでもこのようなコメントがありました。

よくわからないのですが、576の1楽章は、これが正しいのですか?

今までに聞いたことないですよね。

楽譜のバージョンの違いなんだろうか おそらくJ.Kさんの言う通り単なるミスなんでしょうね

普段から藤田真央さんの演奏を聴いている方からすると、違和感を持ったのでしょうね。

なので、SNSの方が楽曲バージョンのミスをしたのではないかと感じてしまっため「事故」と検索された可能性があります。

スポンサーリンク

藤田真央の事故が噂された2つの理由! まとめ

最後に今回の記事についてまとめます。

まとめ

藤田真央と検索すると?

・Googleで実際に打ち込んでみると、「藤田真央 事故」と出てくる。

事故が噂された決定的な2つの理由!

①:放送事故と勘違いされ「事故」と検索されてしまった。

②:ネットの方が楽曲バージョンのミスをしたと感じてしまった。

ということでした。

今後の藤田真央さんの活躍にはまだまだ期待できますね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!