エンタメ

佐々木健之介の職業や気になる年収は?なぜカナダに留学したと?【徹子の部屋】

こんにちはゆこたです。

今回は佐々木健介さんと北斗晶さんが夫婦揃って『徹子の部屋』に出演します!

番組では昨年に妻の凛さんの出産が分かった時、長男の佐々木健之介さんが仕事の都合で海外出産することになったと語られます。

そこで、佐々木健之介の現在の職業や年収が気になったので調べて見ました。

ついでに、なぜカナダに留学したのかも僕と一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

佐々木健之介の現在の職業は?

佐々木健之介の現在の職業は、カナダで動画を作成するプロデューサーや映画監督として仕事をしているようです。

ずいぶん前から動画の作成が好きだという佐々木健之介さん。

彼は大学でも動画制作の分野について学んでいました。

佐々木健之介さんは映画監督を職業としているのは本当に凄いと思います。

僕は過去に動画編集をしたことがありますが、操作があまりにも複雑で難しく長くは続けられませんでした。

動画編集はとにかくボタンが多すぎて、思考停止してしまいます笑

なので、佐々木健之介さんが映画監督いう職業でここまで活躍出来ている姿というのは本当にかっこいいなと思いました。

しかしながら、佐々木健之介さんは動画作成が好きで映画監督の職業に就いたとはいえ楽しいことばかりではないそうです。

それでも彼は、

落ち込んでいる暇はない!映画監督として自分にしかない味を出せるように頑張るぞ!

とSNS上で語っていました。

僕も好きなことをやっているはずなのになんか辛いと思ったことってたくさんあるんですよ。

例えば、自分はサッカーが好きで小学校からやってたんですけどこんなに好きなのに試合に負けたら悔しくて嫌いになってしまうことがありました。

それは本当に好きで情熱があるからこそ悔しい思いもするし、それでも乗り越えようと頑張ろうとします。

なので、佐々木健之介さんは職業への情熱があるからこそ困難なことがあったとしても心を燃やして頑張ることが出来るんだなと思いました。

スポンサーリンク

佐々木健之介の年収はどのくらい?

佐々木健之介さんの年収は明らかになっていないようです。

ですが、

職業

・映画監督

・映像製作

これらの収入を合わせると、佐々木健之介さんの年収は692万円~842万円の範囲内なのではと推測しました。

具体的なそれぞれの仕事の収入がどのくらいあるのか気になりますよね。

それぞれの年収ついては次の見出しで深く掘っていきますので見ていきましょう。

スポンサーリンク

映画監督の年収

一般的な映画監督の平均年収は350万円~500万円と言われています。

映画監督の年収は当然ながら人によって大きなバラつきがありますが、平均年収としては約350 〜500万円 といわれています。

逆引き大学辞典

まず、日本の平均年収が443万円なので映画監督の平均年収を比べて見ます。

そうすると、映画監督の平均年収日本の平均年収より高い場合もあるということが分かりました。

また、世界的に有名な監督の場合は映画作品1本で1000万円ほどの収入になることがあるのだそうです。

海外で有名な映画監督と言えばスティーブン・スピルバーグさんやスタンリー・キューブリックさんがいますよ。

スポンサーリンク

映像製作の年収

日本では、映像制作の仕事の平均年収が342万円と言われています。

映像制作の仕事の平均年収は約342万円。

求人ボックス

こう見ると、映像制作の年収は日本の平均年収の443万円より低い傾向にあります。

僕的にはこの仕事の収入は500万円以上はあるのかと思っていました。

最後に映画監督の年収と映像制作の年収を合わせて見ます。

映画監督のの平均年収が350万円の場合、350万円+342万円=692万円

映画監督の平均収入が500万円の場合は、500万円+342万円=842万円

ということで、佐々木健之介さんの年収は692万円~842万円の範囲内なのではと推測しました。

スポンサーリンク

佐々木健之介はなぜカナダに留学したのか?

佐々木健之介さんがなぜカナダに留学したのか理由については、

なぜカナダ?

・ハリウッドの映画がカナダで作られることもあるので、それに憧れて映像制作に興味を持ってカナダに知識を学び行った

・カナダの教えにより、親近感が湧いた

ということです。

佐々木健之介さんはコロンビアインターナショナルスクールに通っていたそう。

留学ジャーナル

このカナダの学校では日本で言う一般的な算数や社会、コンピューターも学習しますが最大のメリットとしては専門的な英語力を身に付けることが出来ます。

佐々木健之介さんはカナダ式のコロンビアインターナショナルスクールで英語力を付けてから、カナダに行き映像制作の知識を学びたかったのでしょうね。

僕ももし海外でしか叶えられない夢があるとしたら、もちろん英語力が身に付けられる学校に行ってから海外で専門的なことを学びたいなと思います。

ということで、佐々木健之介さんがなぜカナダに留学したのかいうとカナダの方が映像制作の専門的な知識が身に付けられるからと考えました。

スポンサーリンク

佐々木健之介の仕事の事情を徹子の部屋で語られる?

佐々木健介さんと北斗晶さんが徹子の部屋で長男の佐々木健之介さんの仕事の事情を語るかもしれません。

仕事の事情でなぜカナダで出産することになってしまったのか?

その詳細は『徹子の部屋』で明らかになると思います。

楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

佐々木健之介の現在の職業のまとめ

最後に今回の記事についてまとめると、

まとめ

佐々木健之介の現在の職業は?

カナダで動画を作成するプロデューサー(映画監督)として仕事をしている

佐々木健之介の年収はどのくらい?

・映画監督と映像制作の年収を合わせると、佐々木健之介さんの年収は692万円~842万円の範囲内と推測

佐々木健之介はなぜカナダに留学したのか?

なぜカナダに留学したのかいうとカナダの方が映像制作の専門的な知識が身に付けられるからと考えた

ということでした!

今後の佐々木健之介さんの活躍にまだまだ期待が出来そうです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-エンタメ

error: Content is protected !!